国際協力事業

2018年度:チャリティコンサート

チャリティ コンサート クラシック 2019

とびきりに明るいモーツァルト、
どこまでも懐かしいドヴォルザーク。

カンボジアの教育支援のために2005年にスタートしたチャリティコンサートクラシック。カンボジアの過疎地を中心に学校不足の解消に貢献しており、これらの学校では授業の充実を図るためにパソコンや英語の教師を派遣し、さらに通常のカリキュラムにはない音楽や美術、体育の授業も行っています。2018年11月にはKDDI財団の設立10周年を記念して、カンボジアのカンポンスプー州に11校目となる学校が開校しました。

また2015年から支援を行っているミャンマーのビレッジアートスクールでは早くも才能を開花させた若き画家も誕生しました。

こうした活動はすべてみなさまにコンサートにお越しいただいてこそ実現できたものです。コンサートの収益金 4,316,958 円は引き続きカンボジアやミャンマーの教育支援に充てられます。 みなさまの多大なるご支援に感謝いたします。

コンサート情報

開催日 2019年3月6日 (水) 18:30開場、19:00開演
場所 紀尾井ホール
出演者 太田 弦(指揮)
高木 綾子(フルート)
景山 梨乃(ハープ)
東京交響楽団
曲目 モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲ハ長調K.299
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

途上国教育支援のためのご寄付はこちらからも受け付けております。